FURUGI@BLOG

横浜在住のmooran(むーらん)が書く日記のようなもの。

GWを振り返る1

GWはまだ終わっていないけれど、既に仕事モードなので。




■新人さん歓迎会@神保町
新人以外のみんな(←ここがポイント)が思い思いに話しまくった結果、全員が終電を逃すの巻。
ただし、自分は仕事が残っているため、帰社予定。むしろ“してやったり”でノープロブレム。


しかし、その新人さん、ほとんど喋らないのな。聞いてみると、お酒を飲むと無口になるらしい。
結局、新人さん歓迎会という意味では、やや不発に終わったとさ。






■古本屋巡り@神保町
翌日。午前中で仕事を切り上げ、「帰って寝る〜!」と叫びながら会社を飛び出す。
しかし、向かった先は神保町の古書店街。古本狩りDAZE、Let'sハンティング!


……と意気込んで行ったものの、意外と休みのお店が多し。トホホ。
お爺ちゃんお婆ちゃん、やっぱり孫の顔が見たいのだな……*1



その後、Kと電話。そして、話の流れから“MTBで山サイ&鎌倉散策”が緊急決定。
しかも、翌日ときた。なので散策はほどほどに、回る方の寿司を頬張って帰宅。






■山サイ@鎌倉近辺某所
早朝に起床して、山サイ号と通勤号をせっせと整備。なぜ2台整備するのかというと、
連れのKはMTBを持っていない&乗ったことすらないという超初心者なので、
自分のMTBをレンタルするというワケなのであります。


ところが、通勤号を山サイ仕様に変更するため、いざホイール交換という段になって
スプロケを付け替えるのを忘れていた”というスーパー凡ミスが発覚。気づくの遅すぎ。あべし!
しかも、タイヤを替えればいいのですぐに終わるのに、Kが「いいよ、早く行こうぜ〜」
と急かしてくるので、そのまま出発しちゃった。オレ、知らねぇ〜。






以下がMTB2台のスペック。鎌倉散策〜帰宅となる後半でコギが軽くなるように、
リアは細めのタイヤをチョイス。通勤号のリアタイヤはさすがに細すぎなので、
荷物の中に替えのタイヤを詰め込んだのは言うまでもない。


●山サイ号 −−頑丈なフルサスMTB
・GIANT『NRS』※グレードは3
・フルXT、油圧式ディスクブレーキHAYES HFX-9
・フロントタイヤ:IRC『ミブロ』1.95
リアタイヤ:パナレーサー『スピードブラスター』1.75


●通勤号 −−細チューブ&クロモリの前サスMTB
・SPECIALIZED『ROCKHOPPER』
・グレードはメチャクチャ、Vブレーキは船だけXTR
・フロントタイヤ:TIOGA『FACTORY XC』1.95
リアタイヤIRC『スムーシー』1.25




あと、ついでにバッグに詰めた荷物を自己メモ。
荷物が多いような気もするが、念には念を入れる(そして肝心なものは忘れる)タイプなので。


・替えのチューブ(X-AIR)とタイヤ(ミブロ1.95)、ブレーキ&シフターワイヤー
・パンク修理キット、アーレンキーセット、チェーン切り、ワイヤーカッター
・地図
・デジカメ(GX8。山サイでE-330を持って行くような度胸と技術はな〜い)と替えの電池
・財布、ケータイ、携帯電話用充電器
・タオル、メガネ拭き、ウェットティッシュ、ティッシュ
・凍らせておいたペットボトル×2(中身はスポーツドリンク)、ようかん、カロリーメイト


忘れたもの
・軍手(油まわりに触る際に使用する。ウェットティッシュで代用した)






■山サイ中継地点@鎌倉近辺某所
Kに色々と伝授しながら、トレイルまで自走。教えたのは、概ね以下のような感じ。
自分は当たり前にやっていたことだけど、“他人に教えること”がいかに難しいか、つくづく感じた次第。
・乗り降りの仕方
・下るときの姿勢
・前転しないブレーキ方法
・ギアチェンジの仕方とコツ
・段差の越え方、着地の仕方
・停止状態からの発進方法
・トレイルでの走り方、心得


肝心の山サイは、コース選択をミスって担ぎが多いコースに特攻してしまったことと、
Kが運転する通勤号のチェーンが内側に落ちたことくらいで、大きなトラブルはなし。
中継地点でようかんやらカロリーメイトを食べながらまったりと休憩するも、あっという間に山サイは終了。
かなり気分爽快に走ることができた。つうか、久しぶりの山サイはマジで面白かった。


Kは最初はストップ&ゴーもヤバイくらいだったのに、トレイルを出る頃には
アチェンジもサマになっていて超ビックリ。
「やっぱり、リアタイヤはグリップ不足だネ!」と言う始末。だから言ったじゃん!





→中継地点の様子。こんなところにもハイカー。さすが、GW。





→中継地点周辺の整備された道。走りやすいけれど、面白みはありませぬ。
ちなみに、トレイルでは走るのに夢中だったので、デジカメの活躍はなし。ちょっと失敗。



→Kの持ってきた日経新聞。ヤツは空気がまったく読めていない。





→おもむろに撮った1枚。晴れていれば花も映える。すこぶる晴天で、良かった良かった。






長くなったので、後半は明日。後半の鎌倉散策〜帰宅編は以下の3本でお送りしま〜す。
「恐怖! GW人垣地獄」
「エー、いきなり飲みですか?」
「涙、涙のドカ食い天国」
(一部脚色あり)



*1:勝手な想像

広告を非表示にする